正岡子規の記事一覧
【真砂なす数なき星の其の中に吾に向ひて光る星あり】徹底解説!!意味や表現技法・句切れなど
【松の葉の葉毎に結ぶ白露の置きてはこぼれこぼれては置く】徹底解説!!意味や表現技法・句切れ・鑑賞文など
【いちはつの花咲きいでて我目には今年ばかりの春行かんとす】徹底解説!!意味や表現技法・句切れ・鑑賞文など
【瓶にさす藤の花ぶさみじかければたたみの上にとどかざりけり】徹底解説!!意味や表現技法・句切れ・鑑賞文など
【くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽の針やはらかに春雨のふる】徹底解説!!意味や表現技法・句切れ・鑑賞文など