【恋をテーマにした短歌集 30選】中学生向け!!素人が作ったおすすめ作品を紹介!

 

みなさん、恋をしていますか?

 

先輩、後輩、同級生、あるいは先生に恋をしている方もいるかもしれませんね。

 

相手が誰であろうと「ドキドキ」する気持ちはみんな同じです。

 

今回は、そんなときめく気持ち「恋」をテーマにした短歌を中学生向けに全30選をご紹介いたします。

 

短歌職人
ぜひ自分と同じ気持ちや経験のものを探して参考にしてみてください。

 

中学生向け!!恋をテーマにした素人短歌集【前半15選】

 

まずは初々しい気持ちを表現した短歌をご紹介します。

 

【No.1】今までは 気にしなかった 星占い 見るのはいつも 恋愛運

意味:今までは気にしていなかった星占いだけど、好きな人ができた今ではいつも恋愛運を見ているよ。

短歌職人
あるある!ですね。恋愛運に書かれていることに一喜一憂する女子中学生のときめきが伝わってきます。

 

【No.2】帰り道 たまたま二人 好きな人 聞かれて君とは まだ言えないよ

意味:帰り道でたまたま二人になった時に好きな人は誰?と聞かれたけど、君だとはまだ言えないよ。

短歌職人
そりゃそうですよね。君の好きな人が自分だったらこちらも言えるだろうけど。こんなにドキドキする場面をよく詠めました。

 

【No.3】帰り道 初めてつないだ あなたの手 誰とも違う 温もりがある

意味:帰り道に初めてつないだあなたの手の温かさは他の誰とも違う温もりがあるよ。

短歌職人
好きな人と初めて手をつないだ時の嬉しさが、「温もり」という表現でドキドキさよりじんわりとした幸せが伝わる短歌になっています。

 

【No.4】川沿いの 道の自転車 通学で 君を見つけて スピード上げる

意味:川沿いの自転車通学の道であなたを見つけてスピードをあげたよ。

短歌職人
あ!あの人だ!ってつい追いかけちゃうのが可愛らしいですね。川沿いの道だから見つけやすいのでしょうね。

 

【No.5】忘れ物 君と話せる 大チャンス 先生になんて 渡してやらない

意味:あなたの忘れ物を拾ったのは直接話せる大チャンスだ。だから先生にはこの忘れ物を渡したりしないよ。

短歌職人
ラッキー!って飛び跳ねんばかりの気持ちが伝わってきますね。こっちまで嬉しくなってしまうような短歌です。ちゃんと渡せたかな?

 

【No.6】バレンタイン 後輩たちから 囲まれる あいつを私は 見てるだけ 

意味:バレンタインの日に後輩たちから囲まれてチョコを受け取っているであろうあいつを私は見ているだけだよ。

短歌職人
好きなんだけどあいつはモテるから自分は行動しないと決めているのでしょうか。でもそうやって自分のことを見ているあなたに彼も気づいているような気がします。

 

【No.7】毎日の 同じ電車の 同じ車両 いつもあなたが そこにいるから

意味:毎日乗っているのは同じ電車の同じ車両。いつもあなたがそこに乗っているからです。

短歌職人
電車やバス通学はなぜかみな毎日同じ場所に乗ってしまうのですよね。ときめく人がいたらなおの事その場所は譲れません!「同じ」の繰り返しでテンポもいい歌です。

 

【No.8】先輩の 姿みたさに ベランダの 身を乗り出して 教室覗く

意味:先輩の姿が見たくてベランダから身を乗り出して教室を覗いているよ。

短歌職人
危ないですよ!下の教室が先輩のクラスなのでしょうか。先輩もベランダに出ていれば見られるかもしれませんが違う意味でドキドキしそうです。

 

【No.9】この思い 伝えまいかと 迷っている この情けなさに 涙が出てくる

意味:この思いをあなたに伝えようか迷っている自分の情けなさに涙が出てくるよ

短歌職人
そんなの情けない事じゃないよ、ですが思い詰めてしまうのも若さゆえのいい経験かもしれません。そんな自分も受けいれてあげてくださいね。

 

【No.10】勉強が 嫌いであなたが 好きだった そんな中学生 だった私

意味:勉強が嫌いであなたのことは好きだった。そんな中学生だった私です。

短歌職人
好きなあなたがいたから勉強嫌いでも中学校生活を頑張れたのですよね。卒業後に懐かしんでいる短歌でしょうか。

 

【No.11】今もまだ 追いかけ続ける 君のこと 早くとなりに 並びたいです

意味:今も追いかけ続けているあなたのことを。早くとなりに並びたいです。

短歌職人
どのくらいの時間想い人を追いかけているのでしょうね。いつの間にか並んで同じ景色を見ていたよという関係が理想かもしれません。

 

【No.12】ドキドキの 全校行事 先輩の 姿が見える 少ないチャンス

意味:ドキドキする全校行事。先輩の姿を見ることができる数少ないチャンスだから。

短歌職人
確かに学年が違うと全校行事か部活の時しか会えないですからね。思いきりドキドキしてください。

 

【No.13】初めての デート日の朝 早起きも 準備にとまどり ギリギリセーフ

意味:初めてデートする日の朝、早起きしたのに準備に時間がかかってギリギリセーフだったよ。

短歌職人
緊張とワクワクとで早起きしても乙女の準備は時間がかかるものですからね。間に合えば大丈夫!初々しい短歌です。

 

【No.14】下校時間 ほんの少しだけ 堂々と 君の後を 歩ける幸せ

意味:帰るときのほんの少しの時間、堂々とあなたの後ろを歩くことができるのが幸せです。

短歌職人
「堂々と」に嬉しさが伝わってきます。チラチラ見るのではなく、ずっと好きな人を見ながら帰れることが幸せなんですよね。

 

【No.15】窓際の あなたと目が合う それだけで 目を移しても 鼓動が止まらず

意味:窓際の席に座っているあなたと目があっただけで、他に視線を移しても鼓動が止まらないよ。

短歌職人
授業中でしょうか。窓際に座っているというだけでその人が輝いて見えてそうです。鼓動がおさまるまでは先生の言うことは全く耳に入ってこない時間ですね。

 

中学生向け!!恋をテーマにした素人短歌集【後半15選】

 

次は、ちょっと大人っぽくなった内容になっています。

 

【NO.1】きみと見た 風車が今日も まわります 想いも風も 強くてはだめ

意味:あなたと一緒に見た風車が今日もまわっています。相手への思いも風も強くてはだめなんですね。

短歌職人
確かに風車と同じように恋愛もあまり強い気持ちでぶつかるとうまく行きません。二人で見た景色を使ってこの二つをうまく繋げましたね。

 

【NO.2】何でかな 二人の時は平気でも 廊下で会うと 緊張するの

意味:どうしてだろう、二人でいるときは平気なのに学校の廊下で会うと緊張してしまうよ。

短歌職人
制服姿だと緊張するのでしょうか、周りが自分たちの間柄を知らないからなのか理由はわかりませんが、リラックスして二人で会う時間があるのは幸せなことですね。

 

【NO.3】ずれだした あなたがくれた 腕時計 まるで二人の 時間のように

意味:ずれだしたよ、あなたがくれた腕時計が。まるで二人の間の時間のように。

短歌職人
腕時計までくれた両思いだった人と時間が合わなくなってきた切ない状況なのでしょうか。腕時計を見ている彼女のがため息をついているのが聞こえてきそうです。

 

【NO.4】あなたのこと いつもいつでも 考えて いつかきっと あなたのそばに

意味:あなたのことばかりいつも考えているよ。いつかきっとあなたのそばに入られますように。

短歌職人
「いつもいつでも」とかなり強い想いを詠っていますね。何も手がつかないくらい好きなのでしょうね。想いが通じるといいのですが…

 

【NO.5】恋をする いつも聴いてる この歌が 悲しいくらい 心に響く

意味:恋をしていつも聞いているこの歌が悲しいくらいに私の心に響いています。

短歌職人
悲しいくらい、なので失恋しちゃったのでしょうか。自分の状況ぴったりの歌を聴いたときは心にドーンと響きますよね。しっかりその気持ちも受け入れましょう。

 

【NO.6】言わぬなら 言わしてみたい シャイなあの人 そんな所が 好きだけど

意味:言わないなら言わしたい。シャイなあの人のそんなところが私は好きだけど

短歌職人
自由律ですが、有名な秀吉のホトトギス短歌を上手に模しているのでテンポ良く読めますね。シャイな人がやっと言った(言わせた?)時の嬉しさは大きそうです。

 

【NO.7】ふと見ると いつも目が合う きみと僕 わかっているのに 口にはできず

意味:ふと見るといつもあなたと目が合う僕。お互いの気持ちはわかっているけど口にはできないよ。

短歌職人
そんな二人を側から見ている方がやきもきしそうですね。両思いであろうことはわかっているのに行動できないというもどかしさ満点です。

 

【NO.8】静寂を 裂いた弦音(つるおと)が 秋の空 君に届けと 走る夕暮れ

意味:静寂を裂いた弦音が秋の空の中、あなたへ届けと響いている夕暮れ時です。

短歌職人
弓道部なのでしょうね。夕暮れの背景に「弦音」が自分の想いとともに一直線にあの人まで届く、美しい映像の一コマが目に浮かぶ短歌です。

 

【NO.9】その言葉 二人の時が 今止まり 涙のヴェールで あなたが霞む

意味:その言葉で二人の間の時間が今止まったよ。目に涙がいっぱいであなたの姿が霞んで見えます。

短歌職人
どんな「言葉」なのでしょう?!とても気になります。「二人の時」とか「ヴェール」で嬉し涙のようなので、きっと告白の言葉ですね。

 

【NO.10】この場所が 世界の果てなら 許されぬ 二人の恋も 叶うのかしら

意味:この場所が世界の果てならば許されない二人の恋も叶うのでしょうか。

短歌職人
ええと、中学生でこの心境になっているのは心配な恋ですね。できれば想像の世界であって欲しいところです。許してくれないのは親?世間?仲間?教えてください!

 

【NO.11】もう少し 君と駄弁って いたいから ポテトのLを 追加で買った

意味:もう少しあなたと駄弁って話したいから追加でポテトのLを買ったよ。

短歌職人
文章そのままですが、ちゃんと短歌調になっていますね。ファストフード店で二人でなんてことない話しをしているのが大事な時間なんですね。

 

【NO.12】真夜中に 君への想い 書きなぐる 恥ずかしすぎて 破っちゃうけど

意味:真夜中にあなたへの思いを書きなぐっています。恥ずかしすぎてあとで破っちゃうけれど。

短歌職人
溢れ出る思いを書きなぐった言葉とは…恋ですね青春ですね。見返して恥ずかしくて破ってしまうのも可愛らしい行動です。

 

【NO.13】恋愛は 身を削るから ラーメンと お肉とケーキで 回復しよう

意味:恋愛をすると身を削る(思い)だからラーメンとお肉とケーキで削った分を回復しよう。

短歌職人
おいおい!と突っ込まれそうな短歌ですが、食べざかりの中学生の恋愛は食との結び付きも大きいことがよくわかります。

 

【NO.14】神木の枝 結びしおみくじ 手を合わせ ふたりこれから 願いをかけて

意味:神木の枝に結んだおみくじに手を合わせて、二人でこれから願をかけます。

短歌職人
お正月に二人で初詣に来たのでしょうか。二人でおみくじを引いて一緒にかける願いは何でしょうね。

 

【NO.15】君の背を 穴があくほど 見つめた夏 九回二死の バッターボックス

意味:あなたの背中を穴があくほどに見つめた夏、九回二死のバッターボックスに立っています。

短歌職人
さあ、バッターボックスに立っているのは「君」でしょうか「自分」でしょうか。野球部の君を想う自分が、もう告白するなら最後のチャンスという場面を「九回二死」と読んでいるのか、想像が膨らむ短歌です。

 

以上、中学生向け!!恋に関する短歌集でした!

 

学生は勉強が本分ではありますが、人を好きになる気持ちは自然なことです。

 

こちらの短歌の中で参考になりそうなものはあったでしょうか?

 

短歌職人
ご自身の思いや体験した出来事に言葉を入れ替えて、ぜひ恋の短歌作りにチャレンジしてみてくださいね。
関連キーワード